スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水路改修!!

八ヶ岳、2015年ついに冠雪しました。

八ヶ岳に雪が降ると、一気に
冷え込んできます。

八ヶ岳20151129

そんな中、田んぼの水路改修を
田口建設さんにお願いしました。
毎年、どこかどうか?お願いしていますが・・・。

今回は、水はけの悪い田んぼ3枚の水路改修です。

水路1

今まで良かった大河原の田んぼですが、
今年になって、畔から水が噴き出てきました。

水路3

畦まわり掘ってもらい解りましたが、
水路わきの畦から、滾々と水が湧き出ていました。
なぜだろう・・・?
水路も補強してもらいました。

水路2

また上の田んぼも、
水はけが悪く、
稲刈り時もべちゃべちゃで、
困っていた田んぼです。

田口建設さんは、1日で3枚の田んぼの修繕を
してくれました。
また、浜社長は適切なアドバイスもあり、
その場その場で問題を解決してくれます。
ありがたいです。

春まで様子見てみますが、
これで問題が解決できればいいなあ?
スポンサーサイト

野沢菜 最盛期!!

信州といえば、野沢菜漬けが有名です。
その為、漬物をやる方は、
野沢菜漬け作成の真っただ中!!

そして、当ファームも野沢菜収穫の最盛期です。

野沢菜2015112402

揃えたもの
1束 5㎏ 500円にて、
JA ピアみどりにて出品中です。
すぐに売れてしまいますが・・・。

野沢菜2015112401

また、あわせて冬を前に田畑も片付けです。
今年、家裏に作ったSOBH農園も片付けました。
娘も手伝ってくれます。
何故か片付けですが、耕しております。

片付け20151124

秋空もきれいです。
もうすぐ冬が来ます・・・。

空2015112401

秋の田打ち終了しました。

昨日は、午後から大雨になりましたが、
田打ちを続行しました。
キャビン付きのトラクターは、
天候に左右されないので、助かります。

田打ち終了1
そして、来年度新たにお借りした、
田んぼをトラクターでロータリーし、
約40枚の田んぼの作業終了です・・・。

しかし、水持ちの悪い田んぼ、3枚ほど
シロカキをやろうと思っています。
シロカキすることで、来年水もちがよくなるといいのですが・・・。
本当は、すべての田んぼシロカキしたいのですが、
流石に無理なので・・・。

田打ち終了2

ワラを腐らせる肥料と、鶏糞・ケイカルが土と混ざり合い、
来年も美味しいお米がとれますように・・・。

獅子唐20151119

ほとんど、放置状態でしたが、
育苗からおこなった、
獅子唐も収穫です。

これも天日乾燥後、
粉末の獅子唐辛子にて、
販売いたします。
お楽しみに・・・!!

来年へ土づくり開始!!

収穫作業も終わり、
来年度に向けて、「土づくり」の開始です。
田打ち2015111401
田打ち2015111403
田打ち2015111402

この地でも、収穫後は田打ちのみして終わる農家も
多いのですが、
当ファームでは、秋から冬の間に少しでも
土に栄養素を含ませたい為、
鶏糞&粒状ケイカルを撒きます。
鶏糞はお米につやを出してくれ、
ケイカルは、稲の倒伏防止等の効果があります。

肥料散布機を出したため、
トラクターの荷台に乗り込み、2人体制で
手巻きします。
これが、ものすごく時間がかかり、体力的にも
キツイです。
田打ち20151114
その後、トラクターで田打ち(攪拌)します。
臨時で手伝いに来ていただいている
宮坂さん、ありがとうございます。
田打ち2015111404
トラクターも2台体制で、田打ちします。

手間をかけた分だけ、
土づくりが、美味しいお米を作ってくれます。

もち米 販売中!!

今年は、もち米も多く栽培しました。
当ファームのもち米は、
福島糯(ふくしまもち)です。

この福島糯ですが、
今はJAの検査対象外の為、
販売は、未検査米として出荷しています。
いわゆる「幻のもち米」です。

茅野市米沢北大塩地区では、
この品種に拘って栽培している
方が多くいます。
特徴は、餅の硬化速度が速く、
丸めやすいので、切り餅、丸め餅
及びおこわへの用途に向いているそうです。

もち米20151110

是非お試しください。
精米済1㎏ 550円(税込)

JA 夢マーケット 文出
JA 夢マーケット さざなみ
JA 夢マーケット 田中線
JA 夢マーケット 横川
で販売中です。

昨年から出していますが、
一度購入した方は、
味の違いが分かるのか?
買っていかれるそうです・・・。

もち米201511102
モミの状態です。
良い感じです。

くん炭 作成~販売中!!

今年度、JA直売所にて販売用に、
もみ殻・稲わらを確保!!

また「くん炭」も作成!!
「くん炭」とは?
もみ殻をいぶし焼きして炭化させたもので、
用土に混ぜることで通気性や保水性が増すことができ、
根ぐされ防止や、アルカリ性である特性を生かし、
酸性の土を中和させることができます。
また、微生物の棲家として、とても有効なものです。
参考資料:あいとうエコプラザ 菜の花館

くん炭20151103

くん炭作成機から、
モクモクと煙を立ってて
もみ殻を燻します。


くん炭20151103 2

これが完成した「くん炭」です。
JA夢マーケット 田中線&横川
にて販売中です。
45ℓ袋 600円(税抜き)
信州茅野 米沢吉田米

信州茅野米沢ファーム

Author:信州茅野米沢ファーム
初めまして、こんにちは!!今まで農業と並行して、サラリーマン生活を20年以上続けてきましたが、長野県茅野市にて伝統の稲作を継承するため、新規就農することにしました。お米を中心に、野菜や山林の仕事を今後していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。